本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 LSB の意味 】
出典: 最上位ビット 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2013年3月20日 (水) 00:49 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

最上位ビット(さいじょういビット、most significant bitまたはhigh-order bit、MSBと略記)は、コンピュータにおいて二進数で最も大きな値を意味するビット位置のことである。MSBは左端ビットとも言われる。 ・・・ MSBが最上位バイトを意味する場合もある。この場合、MSB First はビックエンディアンを意味する。この曖昧さを回避するため、MSBit、MSByteと表記されることもある。 ・・・
出典: SSB 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2006/06/14,URL: https://www.wdic.org/

 単側波帯変調。AM(振幅変調)の仲間だがAMと違い、DSB波から搬送波(キャリア)を除き、さらに片方の側波帯のみを用いて通信する。これにより占有周波数帯域幅は僅か3kHzとなる。
電波の型式はJ3E(振幅変調の電話で単側波帯抑圧搬送波)(アマチュア無線ではA3J)である。

[特徴]
 DSB通信方式と比べて、次のような特徴がある。
● 占有周波数帯域幅がほぼ半分で済む
● 送信電力が経済的
● 変調時にのみ出力するので電力効率が良い
その代わりに送受信機の回路構成がDSBよりも複雑となる。

[側波帯]
側波帯の上側をUSB、下側をLSBと呼ぶ。
国際的には10MHz以下ではLSB、それ以上ではUSBを使用する。

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

最上位ビット (Wikipedia)
SSB (通信用語の基礎知識)

【 LSB の同義語と関連語 】
< 1 >
Free Standards Group FSG LI18NUX Linux Standard Base
LSB OpenI18N.org OSDL The Linux Foundation
エルエスビー
















































【 LSB の同義語と関連語 】
< 2 >
Least Significant Bit Least Significant Byte least significant bit LSB
lsb エルエスビー 最下位ビット 最小量子化ビット


















































【 LSB の同義語と関連語 】
< 3 >
Least Significant Byte least significant byte low order byte LSB
かいバイト リーストゥ・シグニフィキャントゥ・バイトゥ ロウ・オーダゥー・バイトゥ 下位バイト
最下位バイト


















least significant bit 最下位ビット



























【 LSB の同義語と関連語 】
< 4 >
MSB high-order bit Most Significant Bit most significant bit
msb MSBit エムエスビー さいじょういビット
さたんビット モウストゥ・シィグニフィカントゥ・ビットゥ モースト・シグニフィカント・ビット 左端ビット
最上位ビット 最大量子化ビット













LSB Most Significant Byte MSByte さいかいビット
最上位バイト
























【 LSB の同義語と関連語 】
< 5 >
SSB A3J J3E síŋgl sάɪd bˈænd
Single Side Band シィングルゥ・サーィドゥ・バェンドゥ シングル・サイド・バンド 単側波帯変調
単側波帯抑圧搬送波


















DSB LSB USB




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム