本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【Magic Packet】
出典: Wake-on-LAN 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年5月18日 (木) 19:38 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Wake-on-LAN(ウェイク・オン・ラン、略称WoLあるいはWOL)は、コンピュータネットワーク(主にLAN)に繋がっているコンピュータの電源を遠隔で投入するAMDが開発した技術あるいはその行為を指す。

[概要] コンピュータネットワークに特定のパケットを送信させることにより、そのパケットの内容に該当するコンピュータが自ら電源を投入させる仕組みである。自明に、ネットワークの特性を生かしたコンピュータの電源操作が可能となる。遠隔地や、人間が立ち入ることが困難な場所(危険な場所、狭小な場所、高所など)にあるコンピュータの電源を投入することができる。 [マジックパケット] マジックパケットは、FF:FF:FF:FF:FF:FFに続けて起動したい装置のMACアドレスを16回繰り返したデータパターン(AMD Magic Packet Format) がペイロードのどこかに含まれているようなパケットである。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)

IT用語同義語・関連語【Magic Packet】
< 1 >
AMD Magic Packet Format Magic Packet magic packet NetBoot
network boot remote boot Wake On LAN Wake-on-LAN
WOL WoL ウェイク オン ラン ウェイク・オン・ラン
ウェイクオンラン ネットブート ネットワークブート マジック パケット
マジック・パケット マジックパケット リモートブート








MACアドレス 起動 電源ON 電源オン
電源投入

























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム