パステム IT用語辞典・IT用語同義語辞典

 IT用語の同義語とそれに関連すると思われる関連語、同音異義語、英語の読み方、用語解説を確認できます。 先頭から26語(白の背景色)が同義語・類義語グループ、最後の26語(白緑の背景)が関連語のグループです。


用語解説【Mini-ITX】
出典:「Mini-ITX《『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2013年4月5日 (金) 23:01 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ Mini-ITX(ミニ・アイティーエックス)は、台湾のVIA Technologies社が開発したマザーボードのフォームファクタ(規格)。MicroATXやFlexATXといった小型ATX規格よりも顕著に小さく、わずか17センチメートル四方である。さらに小さなNano-ITX(ナノ・アイティーエックス、大きさ12cm四方)や、Pico-ITX(ピコ・アイティーエックス、10cm×7.2cm)がある。Mini-ITXのマザーボードは組み込みシステムで用いられることを前提に設計され、製品としてはVIA製のEden、EPIA(C3)シリーズなどが大多数を占めているが、インテルやAMDのCPU向けの製品も少数ながら作られている。2008年6月にIntel Atom搭載のMini-ITXマザーボードをインテルが発売して以降、各社が続々と同様のマザーボードを販売しており、着目されている。・・・
出典:「フォームファクタ《『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月17日 (日) 22:40 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ フォームファクタ(英: form factor)とは、コンピューティングにおける主要システム部品の物理的寸法を指定したものである。特にPC/AT互換機業界では、フォームファクタを標準化することでベンダー間・世代間で部品交換可能であることを保証している。企業でのコンピューティングでは、サーバモジュールが既存のラックマウントシステムにぴったり収まることを保証するためにフォームファクタがある。フォームファクタと呼ばれる規格の中でも最も重要で古くから使われてきたものとしてマザーボードの形状規格があり、ケースの大きさを左右する。マザーボードはより小さいフォームファクタ(スモールフォームファクタ)のものが開発され実装されてきたが、さらなる縮小には電源回路の技術革新が必要である。パーソナルコンピュータなどのシステム形状を指して「フォームファクタ《と呼ぶこともある。例えば省スペースパソコンを「スモールフォームファクタ《と呼ぶ。・・・

IT用語同義語・関連語【Mini-ITX】
< 1 >
170x170mm 17cm四方 6.7x6.7in 6.7x6.7インチ
Mini-ITX ミニ・アイティーエックス ミニアイティーエックス




















Form Factor form factor VIA Technologies社 フォームファクタ
マザーボード
























IT用語同義語・関連語【Mini-ITX】
< 2 >
AT ATX Baby-AT BTX
DTX FlexATX Form Factor form factor
microATX MicroBTX Mini-ATX Mini-DTX
Mini-ITX Mobile-ITX Nano-ITX Pico-ITX
PicoBTX smartModule SSI CEB SSI EEB
SSI MEB XT フォームファクタ フォームファクター




Computer form factors form factors



























IT用語同義語・関連語【Mini-ITX】
< 3 >
bare bone Barebone kit FlexATX規格 MicroATX規格
Mini-ITX PCキット キット デスクトップ・ベアボーンPC
パソコン組み立てキット ベアボーン ベアボーンPC ベアボーンキット
マイクロケース むき出しの骨 骨組み 最小限の
組み立てキット 組立てキット 半完成品 半製品のパソコン







































【 IT用語索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        


マウスコンピューター/G-Tune
IT用語辞典リンク集

 各用語の詳しい解説は、用語を「ドラッグ《後「右クリック《し、このページから直接 「Google検索《するか、「IT用語辞典リンク集《をご利用ください。