本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 Modified FM の意味 】
出典: Modified Frequency Modulation 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年7月20日 (木) 02:12 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Modified Frequency Modulation (修正周波数変調 MFM) は、主に倍密度フロッピーディスクでのデータ記録に用いられている方式である。単密度フロッピーディスクで用いられているFrequency Modulation(周波数変調 FM)方式は、データビット間にクロックビットとして1が付加されている。記録時は1が現れるごとに磁性を反転させる。この方式で再生すると、データビットが1のときにデータビットの間隔と同じ波長が、0のときにその倍の波長が観測される。MFM方式では、クロックビットとして通常は0を、データビットとして0が連続するときはその間に1を付加する。こうしてエンコードしたものは0が4つ以上連続せず、1は2つ以上連続しない。よって読み取り時にはデータビットの間隔の2,3,4倍の波長が観測される。よって、書き込み周波数をFM変調に比べ倍にすることが可能になる。 ・・・
出典: 周波数変調 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年2月27日 (水) 09:37 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 周波数変調(しゅうはすうへんちょう、FM、英語: frequency modulation・フリクエンシー・モデュレーション)とは、情報を搬送波の周波数の変化で伝達する変調方式である。FMラジオ放送、アマチュア無線、業務無線(航空交通管制を除く。航空交通管制では振幅変調が利用されている)、アナログテレビジョン放送の音声信号(FMラジオの受信機でも聴くことができたのはこのため)などに広く利用される。 ・・・

富士通 FMV LIFEBOOK UH 富士通 WEB MART

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

周波数変調 (Wikipedia)



【 Modified FM の同義語と関連語 】
< 1 >
MFM Modified FM Modified Frequency Modulated Modified Frequency Modulation
mɑ́dəfàɪd fríːkwənsi mὰdʒʊléɪʃən モディファイドゥ フリクヮンシィー モジュレイシュン モディファイドゥ・フリクヮンシィー・モジュレイシュン 修正周波数変調
しゅうせいしゅうはすうへんちょう


















Modulation mὰdʒʊléɪʃən 変調
Frequency fríːkwənsi フリクヮンシィー フリークェンシー
フレケンシー 周波数 Modified
mɑ́dəfàɪd モディファイドゥ モデファイドゥ モディファイド
修正した 変更した FM
Frequency Modulation fríːkwənsi mὰdʒʊléɪʃən フリクヮンシィー モジュレイシュン フリクケンシー・モデュレーション
周波数変調






ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム