本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 nativeclient の意味 】
出典: Google Native Client 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年6月28日 (水) 15:11 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Google Native Client(ネイティブクライアント、塩化ナトリウムを意識してNaClと略される)は、ネイティブコードを安全に、しかし効率的に実行することを目標とした、サンドボックスを中心としたフレームワークである。ソフトウェアベースのフォールト(ソフトウェア割り込み)分離などのテクニックを使用している。当初はその名の通りネイティブコード版のみであったが、その後の情勢などにより、現在はプロセッサアーキテクチャ非依存の Portable Native Client (PNaCl) もある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 nativeclient の同義語と関連語 】
< 1 >
Google NaCL Google Native Client Googleネイティブクライアント NaCl
nativeclient PNaCl Portable Native Client グーグルネイティブクライアント
ネイティブクライアント


















サンドボックス






























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム