本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Nd の意味 】
出典: ネオジム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年4月4日 (火) 09:36 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ネオジム(英: neodymium、独: Neodym)は原子番号60の金属元素。元素記号は Nd。希土類元素の一つで、ランタノイドにも属する。

[用途]
 磁石:ネオジムの用途で特に重要なのは、強い磁力を持った永久磁石を生産するために使用されることである。ネオジム、鉄、ホウ素の化合物 (Nd2Fe14B) は、大変強力な永久磁石であるネオジム磁石となる。ネオジム磁石は高性能のモーターやスピーカーなどの様々な分野で利用されている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ネオジム (Wikipedia)

【 Nd の同義語と関連語 】
< 1 >
ネオジム atomic number 60 ətάmɪk nˈʌmbɚ 60 アゥトァーミック ナンバゥー シィックスティー
アゥトァーミック・ナンバゥー・シィックスティー アトミック ナンバー シィックスティー アトミック・ナンバー・シィックスティー 原子番号60
Nd Neodymium neodymium ニーオディミアム
ニオウディミアム ネオジウム













































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム