本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Netbook の意味 】
出典: ネットブック 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月16日 (土) 04:58 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ネットブック(英: Netbook)は、ウェブサイトの閲覧や電子メール・チャットなどの基本的なインターネット上のサービスを利用することを主な用途とした、安価で小型軽量で簡便なノートパソコンのカテゴリーである。2007年から各PCメーカーから発売され、2012年に新規販売を終了した。

[概要] ネットブックは、ネットワーク機能を備えてインターネットに接続し作業する事を主な用途とした、比較的安価で小型軽量なノートパソコンの呼称(カテゴリー)である。2007年10月に発売されたASUSのEee PCが、最初のネットブックとされる。ただし「ネットブック」の呼称が初めて使用されたのは、2008年3月にインテルが自社CPUであるIntel Atomについて語った際である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 Netbook の同義語と関連語 】
< 1 >
100ドルPC 199ドルPC Eee PC NetBook
Netbook NetTop Nettop nettop
ネットトップ ネットトップPC ネットブック 廉価ノートパソコン















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム