本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Ni の意味 】
出典: ニッケル 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年5月5日 (土) 17:52 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ニッケル (蘭: nikkel, 英: nickel, 羅: niccolum) は、原子番号28の金属元素である。元素記号は Ni。

[用途] 光沢があり耐食性が高いため装飾用のめっきに用いられるほか、導電性も高い(鉄、クロムより優れるが銅には及ばない)ため電気接点のめっきにも好んで使われる。ステンレス鋼や硬貨の原料などにも使用される。日本で2010年現在発行されている50円硬貨や100円硬貨は銅とニッケルの合金(白銅)である。アメリカ合衆国の5セント硬貨も白銅だが、通称「ニッケル」と呼ばれている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ニッケル (Wikipedia)

【 Ni の同義語と関連語 】
< 1 >
ニッケル atomic number 28 Ni Niccolum
Nickel nickel アトーミック・ナンバゥー・トゥウェニエイトゥ アトミック・ナンバー・トゥエンティエイト
ニコルゥ 原子番号28
















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム