本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Nobelium の意味 】
出典: ノーベリウム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年11月21日 (月) 02:58 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ノーベリウム (英: nobelium) は原子番号102の元素。元素記号は No。

[歴史]
 1957年から1958年にかけて複数のグループが発見を主張。現在ではギオルソ、シーボーグ等(米国)の発見(1958年)ということになっている。彼等は、キュリウム246に炭素12をぶつけてノーベリウム254(半減期2.3秒)を発見した。発見されている同位体の中で最も半減期が長いものは、ノーベリウム259で58分である。ダイナマイトの発明者で、ノーベル賞の創始者のアルフレッド・ノーベルからこの名が付けられた。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ノーベリウム (Wikipedia)

【 Nobelium の同義語と関連語 】
< 1 >
ノーベリウム atomic number 102 ətάmɪk nˈʌmbɚ 102 アゥトァーミック ナンバゥー ワンハンドゥレドゥトゥー
アゥトァーミック・ナンバゥー・ワンハンドゥレドゥトゥー アトミック ナンバー ワンハンドレッドツー アトミック・ナンバー・ワンハンドレッドツー 原子番号102
No Nobelium nobelium nəʊbíːləm
ノウベリィアム ノウビリアム













































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム