本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Node ID の意味 】
出典: MACアドレス 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年11月1日 (水) 11:41 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

MACアドレス(マック・アドレス、英語: Media Access Control address)とは、ネットワーク上で、各ノードを識別するために設定されているLANカードなどのネットワーク機器のハードウェアに(原則として)一意に割り当てられる物理アドレスである。OSI参照モデルでいえば、第2層(データリンク層)Media Access Controlのアドレスにあたる。

[概要] WindowsのコマンドプロンプトではPhysical Addressと表記されており、単に物理アドレスと呼ばれたりNode ID(ノードID)の別名でも呼ばれたりすることがある。イーサネットの場合、48ビット(EUI-48)の符号である。MACアドレスの表現には、04-A3-43-5F-43-23や32:61:3C:4E:B6:05といったオクテットで区切り16進数表現を用いる。このMACアドレスの6つのオクテットのうち、最初の3オクテットがベンダーID部、次の1オクテットが機種ID、最後の2オクテットがシリアルIDとなることが一般的である。この場合、上位4オクテットでネットワーク機器の機種名まで特定可能である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 Node ID の同義語と関連語 】
< 1 >
EUI-48 ID番号 IEEE 802.3 MAC
MAC address MACアドレス MAC副層 Media Access Control
Media Access Control address Node ID Physical Address エムエーシー
ノードID マック マック・アドレス マックアドレス
メディア・アクセス制御 メディアアクセス制御 メディアアクセス制御層 媒体アクセス制御
物理アドレス






48ビット ベンダーID 機種ID 副層




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム