本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 node の意味 】
出典: ノード 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月16日 (土) 08:07 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

通信ネットワークにおいて、ノード(英語: node)とは、再配布ポイント(データ回線終端装置など)かエンドポイント(データ端末装置など)のいずれかである。ノードの定義は、参照するネットワーク層およびプロトコル層により異なる。物理ネットワークノードは、ネットワークに接続された能動的な電子デバイスであり、通信チャネルを介して情報を作成・受信・送信することができる。

[コンピュータネットワークのノード] データ通信において、物理ネットワークノードは、モデム・ハブ・ブリッジ・スイッチングハブなどのデータ通信機器(DCE)、あるいはIP電話・プリンタ・ホストコンピュータ(ルータ・ワークステーション・サーバなど)などのデータ端末装置(DTE)である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ノード (キーエンス)
ノード (Wikipedia)

【 node の同義語と関連語 】
< 1 >
Node node こぶ ツリー構造
ノード ふし 結び目 結節
交点 集合点 節点
中継点 分岐点











































【 node の同義語と関連語 】
< 2 >
ノード node エンドポイント データ端末装置
データ通信機器 再配布ポイント





















ナォウドゥ ノウドゥ 結び目 交差点
集合点

























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム