本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 Rails の意味 】
出典: Ruby on Rails 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年12月19日 (木) 01:12 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ)は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークである。RoRまたは単にRailsと呼ばれる。その名にも示されているようにRubyで書かれている。またModel View Controller(MVC)アーキテクチャに基づいて構築されている。実アプリケーションの開発を他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう考慮し設計されている。 ・・・

[哲学]
 Railsの基本理念は「同じことを繰り返さない」(DRY:Don't Repeat Yourself)と「設定より規約」(CoC:Convention over Configuration)である。「同じことを繰り返さない」というのは、「定義などの作業は一回だけで済ませろ」との意味である。「設定よりも規約」とは、「慎重に設計された規約(Convention)に従うことにより、設定(Configuration)を不要にする(あるいは軽減する)」ということである。 ・・・

カスペルスキー セキュリティ ノートンストア

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

Ruby on Rails (Wikipedia)



【 Rails の同義語と関連語 】
< 1 >
Ruby on Rails ルビーオンレイルズ RoR Rails
レイルズ






















David Heinemeier Hansson David Heinemeier Hansson氏 デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン Model View Controller
Model-View-Controller MVC Webアプリケーション・フレームワーク
























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M