本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Random Access の意味 】
出典: ランダムアクセス 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年8月6日 (日) 12:52 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ランダムアクセス(英: Random Access)とは、記憶装置などのデータへのアクセス方式のひとつで、端から順番にアクセスするというシーケンシャルアクセスに対して、何らかのアドレス付けによる番号などにより、目的のデータがある場所がわかっていれば、それを直接アクセスできる、というような方式である。Direct access storage device(DASD)など、「直接アクセス」という語もある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


デル株式会社 デル株式会社
【 Random Access の同義語と関連語 】
< 1 >
Random Access random access ランダム・アクセス ランダムアクセス
直接アクセス






















シーケンシャルアクセス






























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム