本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 RAS の意味 】
出典: SDRAM 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年4月9日 (火) 10:18 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 SDRAM (Synchronous Dynamic Random Access Memory) は、システムバスに同期して動作するDRAM (Dynamic Random Access Memory)。シンクロナスDRAMとも。初期のDRAMのインタフェースは非同期式であり、制御入力の変化に反応して可能な限り素早く応答するようになっていた。SDRAMのインタフェースは同期式であり、制御入力に応答する前にクロック信号を待つため、コンピュータのシステムバスに同期して動作する。クロックは入ってくる命令をパイプライン化する内部の有限状態機械を駆動するのに使われる。そのためSDRAMのチップは非同期DRAMよりも複雑な操作パターンを持つことができ、より高速に動作できる。

[SDR SDRAM]
/RAS (Row Address Strobe)
名前に「ストローブ」とあるが、単なるコマンドビットとして機能する。/CAS および /WE と組み合わせて8種類のコマンドを指定する。 ・・・
出典: RASIS 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年4月12日 (金) 05:32 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

RASIS(読み:レイシスもしくはラシス)はコンピュータシステムに関する以下の代表的な指標の頭文字を並べたもの。
● Reliability(信頼性)
● Availability(可用性)
● Serviceability(保守性)
● Integrity(完全性)
● Security(機密性)
特に最初の3つをRASという。RASやRASISは 機器、システムやコンピュータなどの総合的な評価の指標である。 ・・・
出典: 可用性 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年11月19日 (土) 17:13 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 可用性(かようせい、英:Availability; アベイラビリティ)は、システムが継続して稼働できる能力のこと。可用性に信頼性・保守性を含めたものをRAS、更に保全性・安全性を含めたものをRASISという。

[概要]
 可用性は英語の availability の日本語に対応する言葉である。利用者から見て「使用できる」度合いを示す。主要な規格における定義は次のようになっている。
● JIS X 0014:1999「情報処理用語—信頼性、保守性及び可用性」必要となる外部資源が与えられたときに、ある時点において、又はある一定の期間、機能単位が決められた条件のもとで要求された機能を果たせる状態にある能力。
● JIS X 5004:1991「開放型システム間相互接続の基本参照モデル—安全保護体系」認可されたエンティティが要求したときに、アクセス及び使用が可能である特性
● JIS Q 20000-1:2012「情報技術—サービスマネジメント—第1部:サービスマネジメント要求事項」あらかじめ合意された時点又は期間にわたって,要求された機能を実行するサービス又はサービスコンポーネントの能力。 ・・・

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

SDRAM (Wikipedia)
RASIS (Wikipedia)
可用性 (Wikipedia)



【 RAS の同義語と関連語 】
< 1 >
mobile computing モーバイル・コンピューティング モーバイルコンピューティング モービル・コンピュータ
モービル・コンピューティング モービルコンピューティング モバイル・コンピューティング




















RAS リモートLANアクセス リモート接続




























【 RAS の同義語と関連語 】
< 2 >
RAS Remote Access Service remote access remote LAN access
remote login remote logon ラス リモート・アクセス
リモート・アクセス・サービス リモートLANアクセス リモートアクセス リモートコネクト
リモートログイン リモートログオン リモート接続 遠隔アクセス
遠隔ログイン 遠隔ログオン 遠隔接続機能








ダイアルアップ・ネットワーク 遠隔地





























【 RAS の同義語と関連語 】
< 3 >
RAS Row Address Strobe Row Address Strobe signal róʊ ədrés stróʊb sígnl
ロウ アドゥレス ストゥロウブ シィグナルゥ ロウ・アドゥレス・ストゥロウブ・シィグナルゥ ロウ アドレス ストローブ シグナル ロウ・アドレス・ストローブ・シグナル
アールエーエス信号 ラス信号 RAS信号
















róʊ RAS to CASディレイ row ロウ
横列 row address
róʊ ədrés ロウ アドゥレス ロウ・アドゥレス 行アドレス
Strobe stróʊb ストゥロウブ
ストローブ 光点 レーダーの光点 stroboscope
stróʊbəskòʊp ストロウバゥスコウプ ストロボスコープ








【 RAS の同義語と関連語 】
< 4 >
RASIS RAS Reliability Availability Serviceability Reliability Availability Serviceability Integrity Security
Reliability,Availability and Serviceability reliability,availability and serviceability rɪlὰɪəbíləṭi əvèɪləbíləṭi s`ɚːvɪsəbíləṭi ɪntégrəṭi sɪkjˈʊərəṭi ラシス
ラス リライアビリティー・アベイラビリティ・サービスビリティ リライアビリティー・アベイラビリティ・サービスビリティ・インテグリティー・セキュリティー リラゥイビリィディ・アヴェイラゥビリィディ・サゥーヴィスビリィディ
リラゥイビリィディ・アヴェイラゥビリィディ・サゥーヴィスビリィディ・インテグリディー・シィキュァリディー レイシス 信頼性、可用性、保守性 信頼性、可用性、保守性、完全性、機密性












HA High Availability high availability Mean Time To Repair
MTTR ハイアベイラビリティ 稼働率 高可用性
平均修復間隔






















【 RAS の同義語と関連語 】
< 5 >
可用性 Availability availability əvèɪləbíləṭi
アヴェイラゥビリィディ アヴェイラビリィティー アベイラビリティ アベイラビリティー
かようせい 壊れにくさ 入手可能性 利用できる度合い
利用可能性














MTBF/(MTBF + MTTR) operating ratio RAS RASIS
システム稼働率 ハイアベイラビリティ ラシス レイシス
稼働時間 稼働率 信頼性




















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム