本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Release Candidate版 の意味 】
出典: リリース候補版 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年5月8日 (火) 09:16 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 リリース候補版とは、製品として正式に公開されるソフトウェアの候補となるバージョン(版)である。製品候補版も同義である。英語では「Release Candidate(リリース キャンディデート)」と呼ばれ、頭文字を取って「RC」と略して表記される。

[概要]
 リリース候補版は、ベータ版よりもさらに製品版に近い品質を有する。この版は開発側によって、幅広いユーザー層に試用してもらう目的で無償・期限付きで提供されることがある。開発側にとっては、製品版の候補となるソフトウェアを多くの人々に利用してもらうことで、潜在的に重大なバグや見落としてしまった欠陥が発見され、それらを修正する機会を得られるメリットがある。一方、利用者側にとっては、いち早く製品版に搭載される機能や使い勝手などを体験できるメリットがある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

リリース候補版 (Wikipedia)

NEC「得選街」
【 Release Candidate版 の同義語と関連語 】
< 1 >
RC RC0 RC0/1 RC1
RC2 RC3 RC版 Release Candidate
Release Candidate版 Release Candidate Version rɪlíːs kˈændɪdèɪt vˈɚːʒən リリィース キャンディデイトゥ ヴァージュン
リリィース・キャンディデイトゥ・ヴァージュン リリース キャンディデート バージョン リリース・キャンディデート・バージョン リリィース キャンディデイトゥ
リリィース・キャンディデイトゥ リリース キャンディデート リリース・キャンディデート アールシーゼロ/ワン
アールシー版 テスト版 リリース候補版 出荷可能バージョン
出荷候補バージョン 製品候補版

α版 β版 アルファ版 ベータ版
安定版 正式版 Release
rɪlíːs リリィース リリース 解放する
発売する Candidate kˈændɪdèɪt
キャンディデイトゥ キャンディデート 候補 候補者











ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム