本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【RFC 3550】
出典: Real-time Transport Control Protocol 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2015年6月10日 (水) 11:38 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Real-time Transport Control Protocol(RTCP)はRTPと兄弟関係にあるプロトコルである。RTCPはRFC 3550で定義される(そのため古いバージョンのRFC 1889は廃止された)。RTCPはRTPのフロー制御をするときの制御情報を提供する。RTCPは、RTPと組み合わせることでマルチメディアデータを送受信できるが、RTCP自体はデータを転送することはできない。定期的に制御パケットを送ってストリーミング・マルチメディア・セッションに参加する。RTCPの一番重要な機能はRTPによって提供されるQuality of Serviceのフィードバックを提供することである。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)

IT用語同義語・関連語【RFC 3550】
< 1 >
QuickTime Real-Time Transfer Protocol Real-time Transport Protocol RealPlayer
Realtime Transport Protocol realtime transport protocol RFC 3550 RTCP
RTP RTP Control Protocol アールティーシーピー アールティーピー
フロー制御 リアルタイム・トランスポート・プロトコル 送受信制御












RFC 1889 ストリーミング再生 実効帯域幅 遅延時間
伝送時間保証

























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム