本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 Tantal の意味 】
出典: タンタル 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年10月25日 (水) 03:48 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 タンタル(独: Tantal、英: tantalum)は原子番号73の元素。元素記号は Ta。

[概要]
 タンタル石(コルタン)((Fe,Mn)(Ta,Nb)2O6) から得られる。いわゆるレアメタルの一つであり、産業的にきわめて重要な物質である。近年、価格高騰が著しい。

[用途] タンタルコンデンサ:最もよく利用されるのは、コンデンサである。タンタルコンデンサは他種のコンデンサに比べて小型で、漏れ電流が少ない上、安定度がよい。パソコンや携帯電話など、小さなエレクトロニクス製品には多数のタンタルコンデンサが使用されているが、高価なこと、故障モードがオープンでなくショートであるため逆接による破壊時などに大電流を流してしまい発火性もあること、そして何より産出地が限られ国際問題に関わるため、製品への利用は減少させる方向である。 インプラントや医療用途:また、タンタルは体液と反応しない人体に無害な金属であるため、人工骨や人工関節など整形外科向け医療材料としての他、手術用縫合糸、人工心臓の材料、あるいは歯のインプラント(フィクスチャー)の材料にも使われる。 ・・・

デル株式会社 デル株式会社

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

タンタル (Wikipedia)



【 Tantal の同義語と関連語 】
< 1 >
タンタル atomic number 73 ətάmɪk nˈʌmbɚ 73 アゥトァーミック ナンバゥー セヴンティースリー
アゥトァーミック・ナンバゥー・セヴンティースリー アトミック ナンバー セブンティースリー アトミック・ナンバー・セブンティースリー 原子番号73
Ta Tantalum tantalum tˈænṭələm
テンタゥラゥム テンタラゥム Tantal












minor metal タンタルコンデンサ タンタル電解コンデンサ レアメタル




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム