本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【Task Control Block】
出典: プロセス制御ブロック 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2013年4月1日 (月) 14:33 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

プロセス制御ブロック(プロセスせいぎょブロック、Process Control Block、PCB)とは、オペレーティングシステムのカーネルにおいて対応するプロセスの状態を表すデータ構造。オペレーティングシステム (OS) によっては、保護された便利な配置としてプロセス毎のカーネルスタックの先頭部分にPCBが置かれる。なお、OSによっては「プロセス」の代わりに「タスク」という用語を使う場合があり、その場合にはタスク制御ブロック (Task Control Block, TCB) と呼ばれるが、PCBと同じ物と考えてよい。

[概要] 実装は様々であるが、一般的にPCBは直接/間接に以下のような項目を保持する。
● プロセスを識別する番号(プロセス識別子、あるいはPID)
● そのプロセスのレジスタ群の値、特にそのプロセスのプログラムカウンタの値
● そのプロセスのアドレス空間(の管理データ) ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)

IT用語同義語・関連語【Task Control Block】
< 1 >
PCB Process Control Block Task Control Block TCB
タスク制御ブロック プロセス制御ブロック




















































【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム