本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 TERM の意味 】
出典: 終端抵抗 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2012/11/07,URL: https://www.wdic.org/

信号線の末端での信号の反射と乱れを防ぐため、信号線の端に取り付けられる抵抗器。ターミネーター。

[概要]
信号線の終端に取り付けるため、終端抵抗という。
終端部分での信号の反射を防ぐことで、信号伝送を安定化させる。
[特徴]
抵抗値
電線には、それぞれ構造に応じた特性インピーダンスが定められている。終端抵抗の抵抗値は、この特性インピーダンスと同じ値とする。例えば、同軸ケーブルなら50Ωや75Ωなど、ツイストペアケーブルなら100Ωから120Ω程度と抵抗値も決まっている。<用例>バス回路のように、一つのライン上にいくつものICを繋ぐような場合にも、信号の安定化のためによく行なわれている。
SCSIなどでは、デイジーチェーンした機器の最後につける。
出典: 終端抵抗 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月8日 (金) 07:09 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

終端抵抗(しゅうたんていこう)とは、コンピュータ機器や、無線機器などで使用するケーブルの末端に取り付ける電子部品。ケーブル末端での信号の不要反射を防ぐためにケーブル末端の抵抗器により高周波信号のエネルギーを消費させるもの(インピーダンス整合参照)。取り付けなくても機器の利用は可能であるが、実際には動作が不安定になるなどの問題が発生することが多い。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

終端抵抗 (通信用語の基礎知識)
終端抵抗 (Wikipedia)

【 TERM の同義語と関連語 】
< 1 >
ターミネータ ODT On Die Termination TERM
TERMinator Terminator terminator アクティブ・ターミネータ
アクティブターミネータ オーディーティー しゅうたんていこう パッシブ・ターミネータ
パッシブターミネータ 終端抵抗













SCSIターミネータ インピーダンス マッチング インピーダンス・マッチング インピーダンスマッチング
パッシブ型 抵抗 抵抗器 抵抗装置























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム