本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【The 10 Gigabit Ethernet Alliance】
出典: IEEE 802.3ae 『通信用語の基礎知識』 引用年月日 2019年 4月11日 JST、URL: https://www.wdic.org 10GビットEthernet(10GbE)の標準。IEEE 802ワーキンググループによって標準化された。 [概要] 米3Com、Cisco Systems、Intelなど約80社が参加する10GビットEthernet普及を目指す業界団体10 Gigabit Ethernet Alliance(10GEA)が策定し、IEEEが標準化した規格。EthernetでありながらCSMA/CDを使わないのが特徴。 ・・・ [特徴] 総称として10GBASE-Xと呼ばれる。 ●10GBASE-E (超長波長 1550nm帯) 10GBASE-ER (LAN用) 10GBASE-EW (WAN用) ●10GBASE-L (長波長 1310nm帯) 10GBASE-LR (LAN用) 10GBASE-LW (WAN用) 10GBASE-LX4 ●10GBASE-S (短波長 850nm帯) 10GBASE-SR (LAN用) 10GBASE-SW (WAN用) STPを使う10GBASE-Tは、別の標準IEEE 802.3anである。
出典: 10ギガビット・イーサネット 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年11月18日 (日) 00:40 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ 10ギガビット・イーサネット (10 gigabit Ethernet、10GE、10GbE、10 GigE) はコンピュータネットワーク を構築する通信規格の1つ。イーサネットの中でLAN、WAN、MANに比較的用いられるプロトコルの1つである。 [概要]10ギガビット・イーサネットはLocal Area Network(LAN)で主流となったイーサネット技術を継承しつつギガビット・イーサネットの10倊の速度を提供する技術。2002年6月にIEEE802.3aeで標準化が完了した。イーサネットで初めてWide Area Network(WAN)での利用を前提とした技術も含まれる。ファイバーチャネル・オーバー・イーサネット(FCoE)は当技術の利用を前提としており、LANに留まらずストレージエリアネットワークのような高速・高信頼性なネットワークの基礎としても期待される。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
IEEE 802.3ae (通信用語の基礎知識)
10ギガビット・イーサネット (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【The 10 Gigabit Ethernet Alliance】
< 1 >
IEEE 802.3ae 10 Gigabit Ethernet 10 gigabit Ethernet 10 GigE
10GBASE-ER 10GBASE-EW 10GBASE-LR 10GBASE-LRM
10GBASE-LW 10GBASE-LX4 10GBASE-SR 10GBASE-SW
10GBASE-ZR 10GbE 10GE 10ギガビット イーサネット
10ギガビット・イーサネット 10ギガビットEthernet 10ギガビットイーサネット 802.3ae
アイトリプルイー 802.3 エーイー アイトリプルイーはちゼロにーてんさんエーイー はちゼロにーてんさんエーイー




10GBASE-CX4 10GBASE-E 10GBASE-L 10GBASE-R
10GBASE-S 10GBASE-W 10GBASE-X 10Gbps
802.3an IEEE 802.3an The 10 Gigabit Ethernet Alliance テンジーベースアール



















【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索、外部リンク、 IT用語辞典リンク集 から 

バナースペース

パステム