本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 uBlock の意味 】
出典: uBlock Origin 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年1月27日 (日) 01:09 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

uBlock Origin(ユーブロック・オリジン)は、コンテンツフィルタリングのためのブラウザ拡張機能の1つである。フリーかつオープンでクロスプラットフォームのソフトウェアである。Safari、Google Chrome、Chromium、Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Operaにおいて利用可能。

[概要] uBlock Originはテクノロジー系ウェブサイトから賞賛を受け、同様の機能を持つ他の拡張機能よりもずっとメモリ使用率が少ないと報告されている。uBlock Originが宣言している目標は、ユーザーに自分自身による(コンテンツフィルタリングの)選択を可能にする手段を与えることである。 ・・・

[歴史] uBlock Originは初めは"μBlock"と名付けられていた。しかし、'µ'をどのように読めばよいのかという混乱を避けるため、"μBlock"は後に"ublock"に名称が変更された。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

uBlock Origin (Wikipedia)

【 uBlock の同義語と関連語 】
< 1 >
uBlock Origin μBlock AdAway AdBlock
adblocker https://github.com/gorhill/uBlock/ uBlock アドブロッカー
アドブロック コンテンツブロッカー ユーブロック・オリジン 広告ブロッカー
広告ブロック 広告ブロックソフト 広告除去ソフト 広告排除ソフト












Adblock Edge Adblock Plus Adblock Plus for Android改 ContentBlockHelper
NoRootファイアウォール WiFi AdBlocker
























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム