本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Unmanned Surface Vehicle の意味 】
出典: マルチコプター 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月28日 (木) 11:44 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

マルチコプター(英語: multicopter)とは、ヘリコプターの一種であり、3つ以上のローターを搭載した回転翼機のことである。「マルチローターヘリコプター」や単に「マルチローター」とも言われる。遠隔操作できる無人マルチコプターは、通称として、短くドローン(英: drone)などと呼ばれる事もある。

[概説] 放射状に配置される複数のローター(回転翼)を同時にバランスよく回転させることによって飛行する。上昇・下降はローターの回転速度(回転数)の増減によって行い、前進・後進・旋回などは、各ローターの回転数に差をつけ、機体を傾けることで行う。ローターは固定ピッチのものがよく使われ、右回り、左回りのものを交互に配置することで、回転の反作用を打ち消しあっている。人が遠隔操縦するラジコンヘリコプター、自律飛行が可能な無人航空機(ドローン)、人を乗せることができる有人航空機などがある。ジャイロセンサーによって機体姿勢を制御させるものが主流である。またGPSを備え地理的位置を把握するものもある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 Unmanned Surface Vehicle の同義語と関連語 】
< 1 >
Drone drone multicopter UAV
Unmanned Surface Vehicle USV クワッドローター ドローン
マルチコプタ マルチコプター 遠隔操縦クワッドコプター 遠隔操縦マルチコプター
遠隔操縦機 自律式クワッドコプター 自律式マルチコプター 探査衛星
飛行ロボット 無人航空機システム 無人小型ヘリコプター 無人探査機








ハチの羽音 プロジェクト・ウイング 改正航空法 無人船舶
雄のハチ


























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム