本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 ununtrium の意味 】
出典: ニホニウム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年5月20日 (日) 01:31 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ニホニウム(英: nihonium)は、原子番号113の元素。元素記号は Nh。2016年(平成28年)11月に正式名称が決定するまでは、暫定的に IUPAC の系統的命名法に則りウンウントリウムと呼ばれていた。

[歴史] 2003年(平成15年)8月、ロシアのドゥブナ合同原子核研究所とアメリカのローレンス・リバモア国立研究所による合同研究チームがアメリシウムとカルシウムから115番元素の元素合成に成功し、翌2004年2月、そのα崩壊の過程で0.48秒間、113番元素を観測したと発表したが、当時は113番元素についての命名権は得られなかった。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ニホニウム (Wikipedia)

【 ununtrium の同義語と関連語 】
< 1 >
ニホニウム atomic number 113 Nh nihonium
ununtrium Uut アトーミック・ナンバゥー・ワンハンドゥレドゥサーティーン アトミック・ナンバー・ワンハンドレッドサーティーン
アナトリアム アナントュリム ウンウントリウム エカタリウム
ニホニアム ユナントュリム 原子番号113












































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム