本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 VP-10 の意味 】
出典: ICレコーダー 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月30日 (土) 11:39 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ICレコーダー(アイシーレコーダー)とは、フラッシュメモリなどのIC(集積回路)に音声を記録(録音)する電子機器である。和製英語であり、英語ではdigital voice recorderと言う。

[概要] ICレコーダーは、音声を電子的な信号に変換し、これを内蔵した半導体メモリ内にデータとして保存する装置で、マイクロフォンを内蔵していることが多く、1990年代より次第に利用者を増やしている。繰り返しや断片的な録音に向き、また近年の電子機器の高性能化・ダウンサイジングにより、小型軽量・大容量化が進んでいる。主として会議やインタビューなどの音声記録に利用されることから録音装置全般を指す「ボイスレコーダー」とも呼ばれることがあるが、航空機に搭載されるコックピットボイスレコーダー(CVR:→ブラックボックス (航空))と混同される場合がある。メーカー各社はおおむねICレコーダーという表記をしている。ほかには「ボイスメモ」などとも。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ICレコーダー (Wikipedia)

【 VP-10 の同義語と関連語 】
< 1 >
ICレコーダー digital voice recorder IC recorder ICD-PX470F
ICD-TX650 RR-QR220-W RR-US330 RR-XP008-K
RR-XS360 RR-XS705-K VN-541PC VP-10
アイシーレコーダ アイシーレコーダー デジタル・ボイス・レコーダー デジタルボイスレコーダー
ボイスメモ ボイスレコーダー









ICレコーダーは和製英語 録音機器 和製英語



























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム