本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 WDS の意味 】
出典: WDS 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2015年1月1日 (木) 07:35 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

無線LANの信号を送受信し、かつ中継することで通信可能な範囲を広げるための機能。

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

WDS (Wikipedia)

【 WDS の同義語と関連語 】
< 1 >
WDS Wireless Distribution System wάɪɚləs dìstrəbjúːʃən sístəm アクセスポイント間通信
ダブリューディーエス ワイヤレス ディストリビューション システム ワイヤレス・ディストリビューション・システム ワゥイアゥレゥス・ディストゥリビューシュン・シィステム




















Wireless wάɪɚləs ワゥイアゥレゥス ワイアレス
ワイヤレス 無線の
Distribution
dìstrəbjúːʃən ディストゥリビューシュン ディストリビューション 分散
分配
リピーター機能 リピータ機能
















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム