本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Webアプリケーション・サーバー の意味 】
出典: アプリケーションサーバ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年8月26日 (日) 16:56 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

アプリケーションサーバ(英: Application Server)は、ビジネスロジックなどを実装したアプリケーションソフトウェアを実行することを専門とするコンピュータネットワーク上のサーバコンピュータ、もしくはそのようなコンピュータ上でのアプリケーションの実行を管理補助するミドルウェアのこと。ウェブアプリケーションサーバは、ウェブクライアントからのHTTPのレスポンス要求を処理するウェブサーバとバックエンドの関係データベース管理システム (RDBMS) を中心とするデータベース中核層への橋渡しを担い、データの加工などの処理を行う。

[概要] アプリケーションサーバの基本的な機能とされるものは、以下の3つである。
● プログラムの実行環境やデータベースへの接続機能の提供
● 複数の処理を連結するトランザクションの管理機能
● 業務処理の流れを制御するビジネスロジックの実装 ただし、アプリケーションサーバの機能についての厳密な定義は存在しないため、これらの機能を有しないアプリケーションサーバも存在する。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

アプリケーションサーバ (Wikipedia)

【 Webアプリケーション・サーバー の同義語と関連語 】
< 1 >
アプリケーションサーバ GlassFish Puma Rainbows
Thin Tomcat Unicorn WebLogic Server
WebSphere Application Server Webアプリケーション Webアプリケーション・サーバー Webアプリケーションサーバー
アプリケーション・サーバー アプリケーションサーバー













































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム