本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 WebサービスAPI の意味 】
出典: マッシュアップ (Webプログラミング) 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2015年9月3日 (木) 04:38 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

マッシュアップ(Mashup)とは、ウェブ上に公開されている情報を加工、編集することで新たなサービスとすること。マッシュアップの語源は異なる音源からトラックの一部をそれぞれ取り出してミックスし、一つの曲にする音楽の手法である。ウェブにおけるマッシュアップも同様に複数の情報源からの情報から関連のあるものだけを取り出して加工し、一つのウェブサービスとして仕立てあげる。マッシュアップが注目されるようになったのはさまざまな企業や団体が所有するデータベースを公開するWebAPIを整備するようになったためである。これにより情報技術に対する深い造詣がなくとも新たなサービスを立ち上げることができるようになった。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 WebサービスAPI の同義語と関連語 】
< 1 >
mash up Mashup mashup Web Service
Webサービス WebサービスAPI ウェブ サービス ウェブ・サービス
ウェブサービス マェッシャップ マッシュアップ
















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム