本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Word2002 の意味 】
出典: Microsoft Office 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年5月5日 (日) 00:29 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)は、マイクロソフトのオフィススイートである。Microsoft Office は、単体ソフトウェアとしては1983年5月に Multi-Tool Word の名前で XENIX 向けに発売されたのが最初で、オフィススイートとして複数のソフトウェアがセットになった状態で発売されたのは1989年6月に Macintosh (Mac) 向けが最初である。この時点で Word, Excel, PowerPoint が含まれていた。Windows 向けに発売したのは1990年10月である。

[バージョン] Office XP (Version 2002):英語版は2001年5月31日、日本語版は6月8日に発売。Windows XP と合わせるように名称が変更された。Safe Mode 機能を実装した。日本語版でライセンス認証が要求される最初のバージョンである。入力ミスのためのスマート タグ機能、手書き文字認識や音声認識に対応した。標準でウィンドウ内の右側に作業ウィンドウが設けられた。Office 製品に Visio が加わった。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Microsoft Office (Wikipedia)

【 Word2002 の同義語と関連語 】
< 1 >
.doc .docx .docxファイル .docx形式
.docファイル application/msword DOC DOC file
doc docx DOCXファイル DOCX形式
DOCファイル Microsoft Word Open XML Word
Word2003 Word2013 Word文書 ドック
ドックエックスファイル ドックファイル マイクロソフト ワード マイクロソフトワード




file extension MIMEタイプ OOXML Word2000
Word2002 Word2008 Word2010 マイクロソフト・ワード
拡張子




















【 Word2002 の同義語と関連語 】
< 2 >
Office XP Microsoft Office Version 2002 Microsoft Office XP オフィス XP
マイクロソフト オフィス XP マイクロソフト・オフィスXP





















Access 2002 Access2002 Excel 2002 Excel2002
Micrisoft Outlook 2002 Microsoft Access 2002 Microsoft Excel 2002 Microsoft Word 2002
Outlook 2002 Outlook2002 PowerPoint 2002 PowerPoint2002
Word 2002 Word2002 アウトルック 2002 アクセス 2002
エクセル 2002 パワーポイント 2002 ワード 2002












ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム