本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 XA interface の意味 】
出典: 分散トランザクション 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2014年6月20日 (金) 01:32 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

分散トランザクション(ぶんさんトランザクション、英: Distributed transaction)は、コンピュータ分野におけるトランザクション処理の処理形態の1つであり、ネットワーク上の2つ以上のホスト(処理するコンピュータ)が関連する、1まとまりの操作(処理、取引、トランザクション)のことを示す。

[概要] トランザクション処理では通常、ホストが"トランザクション的資源"を提供し、"トランザクションマネージャ"が、資源に対する全ての操作を含んだトランザクションを管理する。分散トランザクションの場合も、他のトランザクションと同様に、4つのACID特性全てを満たし、作業の単位(一まとまりの操作)に対して、結果が完了するか全く行われないかのどちらかになるという原子性が保証される。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

分散トランザクション (Wikipedia)

【 XA interface の同義語と関連語 】
< 1 >
分散トランザクション処理 Distributed Transaction Processing Distributed Transaction Processing Model Distributed Transaction Processing model
DTPモデル dɪstrɪ́bjətəd trænsˈækʃən prɑ́sɛsɪŋ dɪstrɪ́bjətəd trænsˈækʃən prɑ́sɛsɪŋ mάdl ディストゥリビューティッドゥ・トゥラェンザクシュン・プロセシィング・モドゥルゥ
ディストリビューティド・トランザクション・プロセシング・モデル ぶんさんトランザクションしょり

















CM Communication Manager Resource Manager RM
TM Transaction Manager TXインターフェース XA interface
XAインターフェース アールエム エックスエーインターフェース トランザクションマネージャ
リソースマネージャ 分散トランザクション
















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム