本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 yet another compiler compiler の意味 】
出典: Yacc 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年3月13日 (火) 11:02 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Yacc(英: yet another compiler compiler、ヤック)はパーサジェネレータの一つである。1970年代にAT&TでUNIX用にスティーヴン・カーティス・ジョンソンが開発した。

[概要]
名称
 Yacc は yet another compiler compiler(またひとつのコンパイラコンパイラ)に由来するである。この命名は一種の韜晦で、コンピュータ黎明期には「自動プログラミング」と呼ばれたプログラミング言語処理系の技術の進展の方向として、当時、機械語プログラムを生成するコンパイラの次はコンパイラを生成するコンパイラコンパイラであろう、ということで盛んに研究がされており、そのためコンパイラコンパイラを名乗る研究が他にもあれこれあったためである。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Yacc (Wikipedia)

NEC「得選街」
【 yet another compiler compiler の同義語と関連語 】
< 1 >
YACC Yacc Yet Another Compiler Compiler Yet Another Compiler-Compiler
yet another compiler compiler jét ənʌ́ðər kəmpáɪlɚ kəmpáɪlɚ イェットゥ アゥナゥザゥー コァンパイラゥー コァンパイラゥー イェットゥ・アゥナゥザゥー・コァンパイラゥー・コァンパイラゥー
ヤァット アナザー コンパイラ コンパイラ ヤァット・アナザー・コンパイラ・コンパイラ またひとつのコンパイラコンパイラ もう一つのコンパイラコンパイラ
ヤック














コンパイラコンパイラ パーサジェネレータ スティーヴン・カーティス・ジョンソン




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム