本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【アイマップフォーサーバー】
出典: Internet Message Access Protocol 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月22日 (金) 08:10 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Internet Message Access Protocol(インターネット メッセージ アクセス プロトコル、IMAP(アイマップ)) は、メールサーバ上の電子メールにアクセスし操作するためのプロトコル。クライアントとサーバがTCPを用いて通信する場合、通常サーバー側はIMAP4ではポート番号143番、IMAP over SSL(IMAPS)では993番を利用する。

[概要] POP はユーザが利用中のサーバからクライアントにメールをダウンロードし、ダウンロードがすんだメールはサーバから削除することを標準的な利用形態とするのに対し、IMAP はメールをメールサーバ上に保存したまま管理する(RFC 1733 参照)。この特性により、Webメールや複数のコンピュータから同一アカウントのメールを読む場合に、メールの未読状態等の属性やメールフォルダの構成等が一元的に管理できる利点がある。もともとはオリジナルであるIMAPが開発されたが、IMAP2、IMAP3、IMAP2bisなどが作られ、現在IMAPと呼ぶときにはIMAP4を指すことが通常である。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
Internet Message Access Protocol (Wikipedia)
IMAP4とは (びびっとWORDS)
IMAP4の概要 (KDDI)

IT用語同義語・関連語【アイマップフォーサーバー】
< 1 >
IMAP4サーバー IMAP4 rev1 IMAP4 server Internet Message Access Protocol Version 4 Server
アイマップフォー・サーバ アイマップフォー・サーバー アイマップフォーサーバ アイマップフォーサーバー




















IMAP4 Internet Mail Access Protocol versison 4 Internet Message Access Protocol Internet Message Access Protocol Version 4
RFC 1731 RFC 1733 RFC 2060 RFC 2086
RFC 2087 RFC 2088 RFC 2177 RFC 2180
RFC 2193 RFC 2221 RFC 2342 RFC 2359
RFC 2595 RFC 2971 RFC 3348 RFC 3501
RFC 3516 RFC 4314 RFC 4466 RFC 4549
RFC 5162 RFC 5258




【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム