本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【アヴァタゥー】
出典: アバター 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年5月27日 (日) 05:47 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

アバター、アヴァター (avatar) は、自分(ユーザー)の分身となるキャラクターのこと。

[特徴] アバター利用者であるユーザーに模した姿にされることがある一方、現実の自分と違う性別にしたり、カスタマイズした姿に合わせて性格を変えるなどして別の人間に「なりきる」など、ある種の遊びとしても機能する。無論、このような遊びやコミュニケーションの形はアバター出現以前から存在していたが、より視覚に訴えかけるアバターが出現したことから、容易になった。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
アバター (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【アヴァタゥー】
< 1 >
アバター Avatar avatar アヴァター
アヴァタゥー キャラクター 化身 権化
神の化身 分身
















































【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム