本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 アイピー・セゥントゥレァックス の意味 】
出典: IPセントレックス 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年2月24日 (土) 09:11 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

IPセントレックス(IP centrex)は、企業などが内線電話のVoIP網制御装置を集中して設置・管理する構成方法である。

[VoIP化の背景]
 既存の内線電話網の次のような問題点が顕在化した。
● 構内交換機と電話機が同一シリーズのものでないと接続できないなど、囲い込みが行われるようになった。
● 人事異動などの際の電話の移設工事の計画の手間や費用が負担となる。
● 毎月のシステムのリース・保守の費用が高い。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

IPセントレックス (Wikipedia)

【 アイピー・セゥントゥレァックス の同義語と関連語 】
< 1 >
IPセントレックス áipíː sɛ́ntrəks IP centrex IP電話サービス
IP電話管理サービス アイ・ピー・セントレックス アイピー・セゥントゥレァックス アイピーセントレックス
モバイル・セントレックス


















centrex sɛ́ntrəks セゥントゥレァックス セントレックス
構内電話交換システム


























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム