本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 アゥーエフ の意味 】
出典: 高周波 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年10月15日 (日) 10:32 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

[無線工学での高周波]
 無線工学の文脈では、高周波とは無線周波数のことで、無線通信の搬送波に使用される周波数の電気信号または電波を指す。「何キロヘルツ以上が高周波である」という定量的な定義があるわけではなく、高周波または無線周波数と呼ぶかどうかは用途によるのである。例えば、オーディオ信号・電子回路では音声周波数帯域と同程度の数10kHz程度であっても低周波に分類されるが、無線通信で使用される場合は10kHz以上が高周波である。英語では radio frequency と言い、RF と略す。意訳的だが、日本語の「高周波」に訳すのが定着しているが、直訳的に「無線周波数」とすることもある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

高周波 (Wikipedia)

デル株式会社 デル株式会社
【 アゥーエフ の同義語と関連語 】
< 1 >
Redio Frequency réɪdioʊ fríːkwənsi redio frequency レイディオウ フリクヮンシィー
レイディオウ・フリクヮンシィー ラジオ フリークェンシー ラジオ・フリークェンシー RF
άɚ éf アゥーエフ アールエフ 高周波
電磁波 無線周波数













































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム