本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【アシメトリック・マルチプル・プロセッサー】
source of reference: Asymmetric multiprocessing (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 21 March 2019, at 16:58 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/

An asymmetric multiprocessing (AMP) system is a multiprocessor computer system where not all of the multiple interconnected central processing units (CPUs) are treated equally. For example, a system might allow (either at the hardware or operating system level) only one CPU to execute operating system code or might allow only one CPU to perform I/O operations. Other AMP systems might allow any CPU to execute operating system code and perform I/O operations, so that they were symmetric with regard to processor roles, but attached some or all peripherals to particular CPUs, so that they were asymmetric with respect to the peripheral attachment. ...
出典: マルチプロセッシング 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2015年12月27日 (日) 09:28 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

マルチプロセッシング(multi processing)とは、(本来は)ひとつのプロセスだけではなく複数の並行プロセスを同一システム内で使用することを意味する。マルチタスクと同様ひとつのCPUを複数のプロセスが共有することも示すが、ひとつのシステム内の複数のCPUが複数のスレッドを動作させることも意味する。マルチプロセッサと言う場合は一般に後者のみを指す。

[マルチプロセッシングの種類] プロセッサの対称性: ・・・ 全CPUを等価に扱うシステムは対称型マルチプロセッシング(SMP)システムと呼ばれる。全CPUが等価ではないシステムには、内部資源の分割方式によっていくつかの種類がある。「非対称型マルチプロセッシング」(ASMP)、「NUMA」マルチプロセッシング、「コンピュータ・クラスター」などである。非対称型マルチプロセッシングの例としては、IBMのOS/360やDECのVMSがある。

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
Asymmetric multiprocessing (Wikipedia)
非対称型マルチプロセッシング (コトバンク)

IT用語同義語・関連語【アシメトリック・マルチプル・プロセッサー】
< 1 >
AMP ASMP Asymmetric Multi-Processing Asymmetric Multiple Processor
Asymmetric Multiple-Processing Asymmetric multiprocessing asymmetric multiprocessor アシメトリック・マルチプル・プロセッサー
エイシメトゥリク・モルティポル・プロセッサー エーエスエムピー ひたいしょうがたマルチプロセッシング 非対称型マルチプロセッサ
非対称型マルチプロセッサー 非対称型マルチプロセッシング













SMP マルチプロセッサ 並列処理方式



























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム