本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 圧縮符号化方式 の意味 】
出典: ファクシミリ 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2008/07/14,URL: https://www.wdic.org/

 原稿の印刷内容を電話回線や無線などを利用し伝送する装置。英語で「電送写真」「複写」の意。通称は「FAX」。

[概要]
 一般的なファクシミリは、次の二つの装置からなる。
● 原稿を読みとるスキャナー
● 受信内容を紙に印刷するプリンター
電話機の機能が付いているものは、受話器・送話器が付けられている。家庭用の場合は、このようなものが多い。複合機と呼ばれる装置は、コピー機の機能が付けられている。会社用では、このようなものが多い。
[有線FAX]
FAX規格
どのように音に変えるかにより、効率に大きな差が出て来る。かくして一枚送るのに要する時間が変わってくる。 ・・・
● Group 4 (G4) 
 ● 端末特性: ITU-T T.6、ITU-T T.503、ITU-T T.521、ITU-T T.563
 ● 伝送手順: ITU-T T.62、ITU-T T.70、ITU-T T.62bis
 ● 仕様特徴: 情報圧縮手順を用い、ISDN回線などにより文書を伝送する
出典: ハフマン符号 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年10月7日 (日) 03:42 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ハフマン符号(ハフマンふごう、英: Huffman coding)とは、1952年にデビッド・ハフマンによって開発された符号で、文字列をはじめとするデータの可逆圧縮などに使用される。ほかのエントロピー符号と同様、よく出現する文字には短いビット列を、あまり出現しない文字には長いビット列を割り当てることで、メッセージ全体の符号化に使われるデータ量を削減することを狙っている。コンパクト符号やエントロピー符号の一つ。JPEGやZIP (Deflate) などの圧縮フォーマットで使用されている。 ・・・
出典: MMR符号 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2008/07/14,URL: https://www.wdic.org/

 ファクシミリのG4で使われている、データ圧縮用符号(二次元符号化方式)。

[概要]
MR符号を改良し、高速動作を可能としたもの。G4ファクシミリの端末特性である、ITU-T T.6にて規定されている。


【 圧縮符号化方式 の意味 】
出典: MH符号 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年1月26日 (火) 15:48 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 MH符号(MHふごう、Modified Huffman coding: 修正ハフマン符号)とは、ファクシミリ(FAX)などで使われる、二値画像(ビットマップ)の圧縮法である。ハフマン符号と連長圧縮を組み合わせた形になっている。1ラインごとに画像データを処理してデータを圧縮する符号化方式である。一般の文書の画素データ (pel) は黒または白の連続が多いことを利用したデータの圧縮方法である。 ・・・
出典: ファクシミリ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年8月26日 (月) 01:56 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ファクシミリ(英語: facsimile)は、画像情報を通信回線を通して遠隔地に伝送する機器、あるいは仕組みのこと。

[概要]
 送信側で原稿の二次元情報を線または点に分解し読み取り、データ圧縮や変調等の信号処理をして、通信回線で中継し、受信側で信号を復調して原稿を復元する。 ・・・
データ圧縮
1次元符号化方式(MH)
・・・
二次元圧縮方式RAC
文字や簡単な図形が中心の原稿は、画像データの上の行と下の行はほとんど同じで、変化は少ない。この性質を利用してデータ量の大幅な圧縮を図ったのがRAC(Relative Address Coding)である。RACは下の画像データを一段上のデータ(参照ライン)と比較して、変化している箇所を検出し、その位置を符号化してデータ圧縮をする方式である。
参照ラインのデータが圧縮なしの場合にMR(Modified Read)方式、参照ラインのデータがMH方式(上記「1次元符号化方式」)で圧縮されている場合はMMR(Modified Modified Read)方式という。
出典: 連長圧縮 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年3月31日 (土) 05:28 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

連長圧縮(れんちょうあっしゅく)は、データ圧縮アルゴリズムの一つで、可逆圧縮に分類される。ランレングス圧縮、RLE (Run Length Encoding) とも呼ばれる。

[符号化の原理] 連長圧縮では、ある連続したデータを、そのデータ一つ分と連続した長さで表現することで圧縮している。例えば、「A A A A A B B B B B B B B B A A A」は「A 5 B 9 A 3」と表せる。これは、Aが5回続き、そのあとにBが9回、そしてAが3回続いていることを表している(連続回数を、元のデータを表す符号の前に記録することもある。その場合、符号化した後は「5 A 9 B 3 A」と表される)。さらに、データがこの2種類(AとB)だけで、最初にAが来ることにしておけば、「5 9 3」だけで表せる。このルールに従ったときにBが最初に見つかった場合は、最初にAが0回連続していることにすれば良い。例えば、「B B B A A A A A B B B B B A A A」は「0 3 5 5 3」で表せることになる。こういったことから、白と黒以外にほとんど情報がないモノクロファクシミリでよく使われている。 ・・・


【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

MMR符号 (通信用語の基礎知識)
ハフマン符号 (Wikipedia)
ファクシミリ (Wikipedia)
ファクシミリ (Wikipedia)
連長圧縮 (Wikipedia)
MH符号 (Wikipedia)

【 圧縮符号化方式 の同義語と関連語 】
< 1 >
Huffman coding hʌ́fmən kóʊdɪŋ ハフマェン コーディング ハフマェン・コーディング
ハフマェンコーディング ハフマェン符号 ハフマン符号 ハフマェン符号化
ハフマン符号化 Huffman Encoding Huffman encoding
hʌ́fmən ɛnkóʊdɪŋ ハフマン エンコーディング ハフマン・エンコーディング ハフマンエンコーディング












Arithmetic encoding data compression algorithm 圧縮アルゴリズム 圧縮符号化方式
映像符号化 算術符号化























【 圧縮符号化方式 の同義語と関連語 】
< 2 >
ITU-T T.6 MMR Modified Modified READ Modified Modified Read
modified modified READ mɑ́dəfàɪd mɑ́dəfàɪd ríːd モディファイドゥ モディファイドゥ リードゥ モディファイドゥ・モディファイドゥ・リードゥ
モディファイド モディファイド リード モディファイド・モディファイド・リード エムエムアーふごう エムエムアール
















MH符号 MR符号 圧縮符号化方式


























【 圧縮符号化方式 の同義語と関連語 】
< 3 >
MH Modified Huffman data compression method mɑ́dəfàɪd hʌ́fmən déɪṭə kəmpréʃən méθəd モディファイドゥ ハフマェン デイタ コンプレシュン メッセドゥ
モディファイドゥ・ハフマェン・デイタ・コンプレシュン・メッセドゥ モデファイド ハフマン データ コンプレッション メソッド モデファイド・ハフマン・データ・コンプレッション・メソッド Modified Huffman coding
mɑ́dəfàɪd hʌ́fmən kóʊdɪŋ モディファイドゥ ハフマェン コーディング モディファイドゥ・ハフマェン・コーディング モデファイド ハフマン コーディング
モデファイド・ハフマン・コーディング MHふごう MH符号 Modified Huffman
modified Huffman エムエイチ エムエッチ 修正ハフマン符号








ファクシミリ圧縮ファイル 圧縮符号化方式



























【 圧縮符号化方式 の同義語と関連語 】
< 4 >
Modified READ Modified Read modified READ mɑ́dəfàɪd ríːd
モディファイドゥ リードゥ モディファイドゥ・リードゥ モディファイド リード モディファイド・リード
MR MR方式 エムアール
















圧縮符号化方式




























【 圧縮符号化方式 の同義語と関連語 】
< 5 >
連長圧縮 BI_RLE4 BI_RLE8 Compression-run Length Encodind
Microsoft RLE RLE RLEコード化形式 RLE圧縮
Run Length Compression Run Length Encoding run length compression Run-Length Encoding
アールエルイー ランレングスエンコーディング ランレングス圧縮 ランレングス符号化
ランレングス法










data compression algorithm 圧縮アルゴリズム 圧縮符号化方式




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム