本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【アナログ・ライン】
出典: アナログ回線 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2011年3月22日 (火) 14:49 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

アナログ回線(アナログかいせん)は、アナログ信号を伝送する電気通信回線の事である。アナログテレビ放送、FM・AMラジオなどの中継回線のような広帯域のものと、3.4kHzまでの音声伝送用の狭帯域のものとがある。有線・無線通信を組み合わせて提供されている。中継回線では、周波数分割多重化(FDM)・パルス変調による時分割多重化(TDM)・アナログ-デジタル変換など、多重化を行い通信線路や電波帯域などの伝送路を有効活用している。交換機を使用して接続を変更できる狭帯域の公衆交換電話網と、交換機を接続せず契約された周波数帯域の伝送を保障した専用線(特定通信回線)とがある。 ・・・


各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
アナログ回線 (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【アナログ・ライン】
< 1 >
アナログ回線 analog communication line analog line アェナゥロゥグ・コミュニケイシュン・ラゥイン
アェナゥロゥグ・ラゥイン アナログ・コミュニケーション・ライン アナログ・ライン アナログかいせん
ダイヤル回線 トーン回線 パルス回線 プッシュ回線















































【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム