本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エアーステーションワンタッチセキュアシステム の意味 】
出典: AirStation One-Touch Secure System 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年12月25日 (日) 15:02 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

AirStation One-Touch Secure System(エアーステーション ワンタッチ セキュア システム)は、バッファローが発売している無線LAN機器・AirStationに導入されている無線LAN設定システムである。一般的にAOSS(エーオーエスエス)と呼ばれる。後発であるNECアクセステクニカのらくらく無線スタートと共に二大無線設定システムとして知られ、らくらく無線スタート共々Wi-FiアライアンスにWPSを策定させる遠因となった。

[概要] 2003年に発表された。無線LANのアクセスポイント(親機)と端末(子機)の両方で同時にAOSSボタンを押すだけで簡単に無線LANのセキュリティなどの設定ができる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 エアーステーションワンタッチセキュアシステム の同義語と関連語 】
< 1 >
AirStation One-Touch Secure System AOSS AOSS2 JumpStart
NFC方式 PINコード方式 Wi-Fi Protected Setup WPS
エアーステーション ワンタッチ セキュア システム エアーステーション・ワンタッチ・セキュア・システム エアーステーションワンタッチセキュアシステム エーオーエスエス
ダブリューピーエス らくらく無線スタート ワイファイ・プロテクティドゥ・セタップ ワイファイ・プロテクテッド・セットアップ
自動セキュリティ設定 自動暗号設定 自動接続設定 自動設定システム
無線LAN簡易設定機能 無線LAN自動セキュリティ設定 無線LAN自動接続設定 無線LAN自動設定




AirStation Wi-Fi ワイファイ 無線LAN設定システム



























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム