本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エァンベディッドゥ の意味 】
出典: Windows Embedded 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2011/01/10,URL: https://www.wdic.org/

 Microsoft Windowsを元に作られた、組み込み用オペレーティングシステム。

[概要]
 通常のWindowsと互換性があるため、使用できるアプリケーションも多く、またプログラマーも多くいるため開発しやすいことを特徴とするらしい。提供される機能は、通常のWindowsまたはWindows CEに準じる。

[特徴]
種類
 ・・・
出典: eDRAM 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年5月24日 (火) 12:37 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 eDRAM(Embedded DRAM)、混載DRAMは、メインのASICやプロセッサと同じダイまたはパッケージに統合された、キャパシタベースのDRAMである。

[概要]
 外部DRAMモジュールや、主にキャッシュとして使われるトランジスタベースのSRAMと対比される。 DRAMを混載することで、バス幅を広げ、処理速度を向上させることができる。DRAMはSRAMに比べて集積度が高いため、潜在的にはより大容量のメモリを使用可能である。しかし、製造工程の違いにより単一ダイへの統合は難しく、複数のダイを1チップに封入する必要があるため、コストを押し上げる要因となっている。最近では、1T-SRAMなどのように、標準CMOSプロセスを使ってeDRAMを製造することで、この問題を回避しつつある。 ・・・
出典: マルチメディアカード 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年2月13日 (火) 11:34 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 マルチメディアカード(Multi Media Card)とは、メモリーカードの規格である。MMCと略される。

[概要]
 サンディスクとシーメンス(インフィニオン・テクノロジーズ)が共同開発し、1997年11月に発表した規格が元となって1998年10月に設立されたMultiMediaCard Associationが規格の開発維持を行っている。日本国外では携帯電話シェアトップのノキアがRS-MMCを外部メディアとして採用していたために需要も大きかったが、近年ではそのノキアもmicroSDカードにシフトしている。日本では、もともとマイナーだったことに加え上位互換性のあるSDメモリーカードの急速な普及によりほとんど見かけなくなり、過去の規格と見られていた。 ・・・


【 エァンベディッドゥ の意味 】
出典: Windows Embedded 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年8月16日 (水) 03:09 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Windows Embedded(ウィンドウズ エンベデッド) はマイクロソフトが開発して提供している組み込み機器を対象とした組み込みオペレーティングシステム (OS) のファミリーの総称である。1996年に Windows CE をリリースして以来、組み込み機器を対象とした製品の増え、名称もいくつか異なっていたが、2008年4月に Windows Embedded ファミリーとして製品体系と名称が整理された。Windows CE や Windows NT 系の OS をベースとして、多くの用途の組み込み製品を対象とする。2015年からは、後継となるWindows 10 IoTがマイクロソフトよりリリースされている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Windows Embedded (通信用語の基礎知識)
eDRAM (Wikipedia)
マルチメディアカード (Wikipedia)
Windows Embedded (Wikipedia)

マウスコンピューター高性能ノートパソコン特集 マウスコンピューター/G-Tune
【 エァンベディッドゥ の同義語と関連語 】
< 1 >
eDRAM embedded DRAM ɛmbɛ́dɪd díːrˈæm エァンベディッドゥ ディーラェム
エァンベディッドゥ・ディーラェム エァンベディッドゥ ダイナェミック ラェンダゥム アクセス メムリ エァンベディッドゥ・ダイナェミック・ラェンダゥム・アクセス・メムリ イーディーラム
エンベディッド ダイナミック ランダム アクセス メモリ エンベディッド・ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ 混載DRAM 混載タイプDRAM
混載タイプディーラム 混載ディーラム













embedded ɛmbɛ́dɪd アゥンベディッドゥ エァンベディッドゥ
エンベディッド はめ込んだ 埋め込んだ 組み込んだ





















【 エァンベディッドゥ の同義語と関連語 】
< 2 >
eMMC íː ém ém síː イーエムエムシィー イーエムエムシー
e.MMC e・MMC e-MMC Embedded MultiMediaCard
embedded MMC embedded MultiMediaCard eMMC 5.0 eMMC 5.1
MMC エァンベディッドゥ・モルゥティミディアゥ・カゥードゥ エンベディッド・マルチメディアカード












Embedded ɛmbɛ́dɪd アゥンベディッドゥ エァンベディッドゥ
エンベディッド マルチメディアカード 埋め込んだ 組み込んだ
はめ込んだ



















【 エァンベディッドゥ の同義語と関連語 】
< 3 >
eSIM Embedded Subscriber Identity Module ɛmbɛ́dɪd səbˈskraɪbər ɑɪdénṭəṭi mάdʒuːl エァンベディッドゥ サゥブスクライバゥー アイデンティティー モジュールゥ
エァンベディッドゥ・サゥブスクライバゥー・アイデンティティー・モジュールゥ エンベデッド サブスクライバー アイデンティティー モジュール エンベデッド・サブスクライバー・アイデンティティー・モジュール eSIMカード
イーシム 次世代SIM規格

















Embedded ɛmbɛ́dɪd アゥンベディッドゥ エァンベディッドゥ
エンベデッド 組み込み 埋め込んだ 組み込んだ
はめ込んだ Subscriber səbˈskraɪbər
サゥブスクライバゥー サブスクライバー 電話加入者 加入者
Identity ɑɪdénṭəṭi アイデンテティー
アイデンティティー 身元 本人であること






【 エァンベディッドゥ の同義語と関連語 】
< 4 >
Windows Embedded Compact Microsoft Windows Embedded CE Windows Embedded Standard
Windows XP Embedded ウィンドウズXP Embedded Windows Embedded POSReady
Windows Embedded for Point of Service Windows 10 IoT Windows Embedded
ウィンドウズ エンベデッド ウィンドウズ・エンベデッド Windows Embedded Automotive Windows Embedded Enterprise
Windows Embedded Handheld Windows Embedded Industry Windows Embedded NavReady Windows Embedded Server








業務用制御システム 組み込みオペレーティングシステム 組み込みシステム 組み込みシステム向けOS
Embedded ɛmbɛ́dɪd アゥンベディッドゥ
エァンベディッドゥ エンベディッド 埋め込んだ はめ込んだ
組み込んだ

















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム