本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エイエスエスワイ の意味 】
出典: ASSY 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月29日 (日) 12:13 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ASSY(アッシー)とは、パーツ単体ではなく複数が組み合わされた構成部品(ユニット)を指す言葉。 「assembly(アッセンブリー)」の略語であり、ASSYの読み方は前述のアッシー以外に、アッセン、アッセンブリーなど、多岐に渡る。「FRU (Field-Replaceable Unit)」と呼ばれる場合もある。

[解説]
 自動車、パソコンなど工業製品の多くは、細かいパーツの集合体で成り立っている。このような製品を分解する過程において、パーツ一つ一つまで分解する前にユニット(構成)の状態にまで分解する事ができる。この1つのユニットをASSYと言う。製品を修理する時には、ASSYで交換する例が多い。上記のような製品でASSY交換をする理由としては、効率性や確実性、品質などを確保するために、該当するような個所をASSY交換する事がある。また、修復用パーツにはASSY状態で販売されているものもあり、ASSYでしか交換できない場合もある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ASSY (Wikipedia)

富士通 FMV LIFEBOOK UH 富士通 WEB MART
【 エイエスエスワイ の同義語と関連語 】
< 1 >
assembly əsémbli ASSY éɪ és és wάɪ
エイエスエスワイ エーエスエスワイ assy アゥッセンブリィー
アセンブリ アセンブリー アッシー アッセン
アッセンブリ アッセンブリー ユニット 構成部品
集合部品 組み立て 組立作業 組立部品








ASSY交換 Field-Replaceable Unit FRU アッセンブリー交換
パーツ交換 フィールゥドゥ・リプレゥイサボルゥ・ユーニットゥ フィールド・リプレイスブル・ユニット フィールド交換可能ユニット
現場交換可能ユニット 現地交換可能部品





















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム