本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エイリアス の意味 】
出典: ソフトリンク 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月20日 (水) 01:55 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ソフトリンク (Soft Link) とは、コンピュータのディスク上で扱うファイルやディレクトリを、本来の位置にファイルを残しつつそれとは別の場所に置いたり別名を付けてアクセスする手段である。複製とは違い、実体がないこと、ソフトリンクで開いたファイルへの操作が実物のファイルにも反映されること、ファイルサイズが小さいのが特徴。実際には、各種OSによって名称も異なっており、それぞれ、
● Microsoft Windows - ショートカット
● Mac OS - エイリアス
● UNIX - シンボリックリンク
● NTFSを搭載したWindows(Windows XP等) - ジャンクションと呼ばれるものがこれに相当する。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ソフトリンク (Wikipedia)

【 エイリアス の同義語と関連語 】
< 1 >
Alt key+ Ctrl key+ hot key hot-key
Keyboard Shortcut short cut short cut input Shortcut
Shortcut Key エイリアス キーボード・ショートカット キーボードショートカット
ショートカット ショートカット・アイコン ショートカット・キー ショートカットキー
ショートカット入力 ホキー ホット・キー ホットキー
リンク 近道 参照


































【 エイリアス の同義語と関連語 】
< 2 >
エイリアス Alias alias soft link
symbolic link symlink あだ名 エイリィアゥス
ジャンクション ショートカット シンボリック リンク シンボリック・リンク
シンボリックリンク ソフト・リンク ソフトリンク またの名を
偽名 参照 通称 別名







































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム