本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エキステンデドゥ・インダゥストゥリィ・スタェンダゥードゥ・アゥーケテクチャー の意味 】
出典: Extended Industry Standard Architecture 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年3月23日 (水) 04:26 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Extended Industry Standard Architecture(通常 EISA (イーアイサ)と略される)は、PC/AT互換機用に開発された32ビットコンピュータバスアーキテクチャである。

[概要] EISAは、IBMのIBM PS/2に搭載された MCA に対抗すべく、PC/AT互換機メーカー9社(AST Research、セイコーエプソン、ヒューレットパッカード、日本電気、オリベッティ、タンディ・ラジオシャック、Wyse、Zenith Data Systems)によって1988年末に制定された。規格書は有料で配布されたものの、規格そのものはパブリックドメインとされている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Extended Industry Standard Architecture (Wikipedia)

【 エキステンデドゥ・インダゥストゥリィ・スタェンダゥードゥ・アゥーケテクチャー の同義語と関連語 】
< 1 >
EISA EISA SPECIFICATION Enhanced Industry Standard Architecture Extended Industrial Standard Architecture
Extended Industry Standard Architecture extended industry standard architecture イーアイサ エイサ
エキステンデドゥ・インダゥストゥリィ・スタェンダゥードゥ・アゥーケテクチャー エクステンディッド・インダストリ・スタンダード・アーキテクチャ 拡張インダストリ・スタンダード・アーキテクチャ
















EISAスロット EISAバス EISA仕様書 エイサバス



























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム