本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エクスタゥーナゥル・コマェーンドゥ の意味 】
出典: 外部コマンド 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年12月30日 (金) 14:52 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

外部コマンド(がいぶコマンド)とは、コマンドラインシェルなどといったコマンドラインインタプリタに組込みでないコマンドのことである。CP/Mではトランジェント・コマンドと呼称した。反対にコマンドラインインタプリタ組込みのコマンドを内部コマンド(ビルトインコマンド、en:Shell builtin)と呼ぶ。外部のプログラムを呼び出しているという点はアプリケーションソフトウェアの起動と何ら変わりなく、線引きはあいまいにならざるを得ない(というか、不可能である)。MS-DOSしか知らないユーザー層かもしれないが、OSに標準添付されているコンソールアプリケーションのことを指す、と考えることもあるようである。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 エクスタゥーナゥル・コマェーンドゥ の同義語と関連語 】
< 1 >
external command エクスターナル・コマンド エクスタゥーナゥル・コマェーンドゥ トランジェント・コマンド
外部コマンド






















ビルトインコマンド 内部コマンド




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム