本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 閲覧ページ数 の意味 】
出典: 閲覧 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2015年11月3日 (火) 04:51 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

閲覧(えつらん)とは、図書館関連の用語で、利用者が資料を館外に持ち出さずに見ることを言う。また、近年では、インターネットの用語として、ウェブブラウザを用いてウェブページを見ることも閲覧と呼ぶ。

[ページビュー] (英: Page View、略称:PV)アクセスしたページの総数。ユニークユーザーやセッションと異なり、サイトへのセッションが続いている間でも、同一サイト内の下位ページへのアクセスをその都度合算し、カウントが増大する。さらに、同じページを何度もリロードすることでもカウントが増大し、外部から数値を操作・調整可能なことから、正確なアクセス数を判断するには他のアクセス数値情報と複合して判断する必要があるとされる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 閲覧ページ数 の同義語と関連語 】
< 1 >
impression Page View page view PV
インプレシュン インプレッション ピーブイ ページビュー
閲覧ページ数 閲覧回数

















閲覧





























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム