本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エナゥジェデック の意味 】
出典: Windows Aero 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月28日 (土) 07:26 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Windows Aero(ウィンドウズ エアロ)は、Microsoft Windowsに搭載されるグラフィカルユーザインタフェース (GUI) 環境およびそのテーマである。デスクトップ描写システムであるDesktop Window Managerと併せて使用される。Windows Vistaより、Windows XPのLunaを置き換える形で搭載された。

[概要] Windows Vista、Windows 7のほとんどのエディションで、デフォルトのユーザインタフェースおよびテーマとして採用される。Aeroという名称は「Authentic, Energetic, Reflective and Open」のアクロニムとなっている。以前のテーマの Luna と比べて、より明確、強力、効果的、美しいユーザインタフェースとさせるべく、透明効果、ライブ サムネイル、ライブ アイコン、アニメーションなどが導入された。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 エナゥジェデック の同義語と関連語 】
< 1 >
Aero Aero Auto Color Aero Peek Authentic,Energetic,Reflective and Open
Authentic,Energetic,Reflective,Open Windows Aero ウィンドウズ エアロ エアロ
オセンティック、エネジェティック、リフレクティヴ、オウプン


















エナゥジェデック オウプン オセンテック リフレクティヴ
活気に満ちた 強力 効果的 本物の
明確





















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム