本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【エビセディック】
出典: EBCDIC 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年10月23日 (日) 06:20 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

EBCDIC (英語: Extended Binary Coded Decimal Interchange Code、エビシディック、拡張二進化十進コード) はIBMにより定義された8ビットのコード化文字セットである。ASCII普及前の1963年に、BCD(Binary-coded decimal、二進化十進コード)を拡張する形で作られ、主にIBM系のメインフレームやオフィスコンピュータなどで使用されている。IBMのCDRA(文字データ表現体系)では、EBCDICは符号化方法(Encoding Scheme)の1つと位置づけられている。各国語などの文字集合であるコードページを、EBCDICなどの符号化方式で符号化するが、EBCDICの符号化にもシングルバイト、ダブルバイト、マルチバイトの構造がある。これらの組み合わせがCCSIDとして定義されており、例えば日本用のEBCDICのCCSIDは、ひらがなや漢字を含まない組み合わせも含めると、10以上定義されている。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
EBCDIC (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【エビセディック】
< 1 >
EBCDIC 8ビット文字コード体系 Extended BCD for Interchange Code Extended Binary Coded Decimal Interchange Code
Extended Binary-Code Decimal Interchange Code extended binary coded decimal interchange code アェビシィデック エビサゥデック
エビシディック エビスディック エビセディック 拡張2進化10進コード
拡張二進化十進コード














BCD Binary-coded decimal 二進化十進コード 文字コード
文字コード体系

























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム