本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 エムシーユー の意味 】
出典: マイクロコントローラ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年3月3日 (土) 06:31 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

マイクロコントローラ(microcontroller)は、コンピュータシステムをひとつの集積回路に組み込んだものである。

[概要] 電子機器の制御用に最適化されている。 パーソナルコンピュータに使われる汎用マイクロプロセッサと比較すると、自己充足性と低価格性を重視したタイプのマイクロプロセッサと言える。 一般的なマイクロコントローラはメモリ全体(場合によっては一部)と用途に応じたI/Oを内蔵している。汎用マイクロプロセッサの場合、それらの必須の機能を提供するには周辺チップを追加しなければならない。1個のチップのみでコンピュータとして機能させられるということで「ワンチップマイコン」という語もある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 エムシーユー の同義語と関連語 】
< 1 >
embedded system MCU Micro-Control Unit Microcontroler Unit
microcontroler unit Microcontroller microcontroller one-chip microcomputer
single chip microcomputer エムシーユー エンベッドシステム シングルチップマイコン
マイクロ・コントロール・ユニット マイクロコントローラ マイクロコントローラ・ユニット マイクロコントローラユニット
マイクロコントロールユニット マイクロコンピュータ マイコン マイコンシステム
ワンチップマイコン






組み込みシステム




























【 エムシーユー の同義語と関連語 】
< 2 >
MCU Multipoint Connection Unit multipoint connection unit エムシーユー
多地点接続装置





















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム