本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「ベーシック言語」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: BASIC 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年2月11日 (月) 10:36 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

BASIC(ベーシック)は手続き型プログラミング言語のひとつ。名前は「beginner's all-purpose symbolic instruction code」(「初心者向け汎用記号命令コード」を意味する)のバクロニムである。

[概要]
 いくつかの点でFORTRANに似ている。構文は、FORTRANの文法が基になっているとしばしば解説されている。初心者向けのプログラミング言語として、1970年代以降のコンピュータ(特にパソコン)で広く使われた。標準規格であるFull BASICの仕様は、よく知られているBASICとは異なり構造化などがきちんとしており、また Microsoft Visual Basic .NET の仕様はよく知られているBASICとは全く異なりむしろFull BASICに近い、現代における有力な言語環境のひとつである。 ・・・
【ベーシック言語の同義語と関連語】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
BASIC ActiveBasic
BASIC language Android-Basic
Basic BASCOM
BASIC言語 F-BASIC
BASIC処理 Hu-BASIC
BASIC処理系 John G. Kemeny
Beginner's All purpose Symbolic Instruction Code John G. Kemeny氏
Beginner's All-purpose Symbolic Instruction Code Microsoft BASIC
beginner's all-purpose symbolic instruction code MSX-BASIC
Beginners All purpose Symbolic Instruction Code N-BASIC
ビギナーズ・オール・パーパス・シィンボリック・インストゥラクション・コウドゥ N100 BASIC
ビギナーズ・オール・パーパス・シンボリック・インストラクション・コード N80-BASIC
ベイシィック・ラゥングウィッジ N88-BASIC
ベーシック QuickBASIC
ベーシック・ランゲージ S-BASIC
ベーシック言語 Small Basic
初心者向け汎用記号命令コード Thomas E. Kurtz

Visual Basic

X-BASIC

インタプリタ

インタプリタ型

手続き型プログラミング言語

対話型言語



































更新日:2022年 1月 8日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M


Dynabook Direct




【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

BASIC (Wikipedia)