本文へスキップ

 


ICT用語同義語辞典サイト内検索

 

ICT用語の意味と同義語

【 光CVD の意味 】
出典: 化学気相成長 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2013年11月1日 (金) 16:54 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 化学気相成長(かがくきそうせいちょう)、化学気相蒸着(かがくきそうじょうちゃく)または化学蒸着(CVD: chemical vapor deposition)は、さまざまな物質の薄膜を形成する蒸着法のひとつで、石英などで出来た反応管内で加熱した基板物質上に、目的とする薄膜の成分を含む原料ガスを供給し、基板表面あるいは気相での化学反応により膜を堆積する方法である。常圧(大気圧)や加圧した状態での運転が可能な他、化学反応を活性化させる目的で、反応管内を減圧しプラズマなどを発生させる場合もある。切削工具の表面処理や半導体素子の製造工程において一般的に使用される。 ・・・

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入 【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

化学気相成長 (Wikipedia)



【 光CVD の同義語と関連語 】
< 1 >
化学気相成長 Chemical Vapor Deposition chemical vapor deposition CVD
kémɪkəl véɪpə dèpəzíʃən MOCVD アトミックレイヤーCVD アモルファスシリコン薄膜
エピタキシャルCVD かがくきそうじょうちゃく かがくきそうせいちょう かがくじょうちゃく
ケミカゥル・ヴェイパゥー・デパジィシュン シーブイディー シリコン酸化膜 シリコン窒化膜
シリコン薄膜 プラズマCVD 化学気相蒸着 化学気相成長法
化学蒸着 光CVD 光シーブイディー 熱CVD
熱シーブイディー 有機金属気相成長法

vapor véɪpə ヴェイパゥー ヴェイパー
気化ガス ガス
蒸発 水蒸気 蒸気
Deposition dèpəzíʃən デパジィシュン デポジション
沈殿 沈殿物 堆積 堆積物


síː víː díː シィーヴィーディー





ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



富士通 WEB MART