本文へスキップ

 


ICT用語同義語辞典サイト内検索

 

ICT用語の意味と同義語

【 ビットパーセコンド の意味 】
出典: ビット毎秒 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年7月2日 (月) 09:44 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ビット毎秒(ビットまいびょう)は、データ転送レート(JISの情報処理用語としてはビット速度、bit rate)の単位である。1秒間にデータ転送路上の仮想の、または物理的な地点を通過した(すなわち転送された)ビット数と定義される。モデムやルータ、シリアルATAやLANケーブルなどのデジタル通信機器で用いられる。bps(ビーピーエス、bit per second、ビットパーセカンド)とも。 ・・・



【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】




【 ビットパーセコンド の同義語と関連語 】
< 1 >
bit per second bit rate bits per second bitレート
bps データ転送レート データ量/秒 ビーピーエス
ビット・パー・セカンド ビット/秒 ビットパーセカンド ビットパーセコンド
ビットまいびょう ビットレート ビット数/秒 ビット速度
ビット毎秒










































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



富士通 WEB MART